第335回庭木剪定大作戦さらにつづき 前のページへ戻る

ネットから得た情報によると、

樹木の剪定は一時にバサバサやってしまうと、

樹勢が衰えて、最悪の場合枯れてしまうかもしれないとか。

なんてこった。

 

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

 

今のところそれほど変化はないような…、

いや、少し色味が変わってきたような気も…、

ひええ、ご先祖様、申し訳ねえですだ。(^_^;)

 

ということで、てっぺんの枝を切るのはもう少し様子を見て、

樹勢が回復してからにすることにします。

まあ、枯れてしまったらどうしようもないですけどね。(^_^;)

 

ところで、家の周りを見回してみると、他にも剪定が必要な木が目につきます。

 

中央の高い木がカイヅカイブキ。左がモッコク。右がキンモクセイ。

 

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

 

モッコクは幼い頃、親と山へ若木を採取に行ったとき、

 

満寿夫が疲れて座り込んだすぐわきに生えていた。

と、一つ覚えのようによく言われました。

本当は、上手に選定して、きれいな庭木に仕立てたかったのでしょう。

 

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

 

キンモクセイは東側が半分枯れたような感じですね。

剪定してやれば樹勢が回復するでしょうか。

 

カイヅカイブキはいつのまにやら手が付けられないくらい巨木になりました。

葉の間から違う木の枝が顔を出しています。

こいつは…

勝手に生えてきて、鋭いトゲがあるし、花も実も生らないし、撤去ですね。

 

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

 

ややや、

カイヅカイブキがサザンカの木を圧迫していたようです。

競り合っている部分を少し整理しましょう。

 

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

 

ややややや、

カイヅカイブキは家の屋根も圧迫していたようです。

なんてこった。

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

瓦が一部剥落してしまったようです。

 

 

 

どうしよう。とりあえず応急処置でもしておかねば。

倉庫にあったゴムシートと落ちていた瓦で応急処置を施しました。

うむ。上出来上出来。

 

 

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

第335回庭木剪定大作戦さらにつづき

 

 

満寿夫でした。

 

 

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-osusume/33570/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ