第441回吾妻ひでおに花束を 前のページへ戻る

去る10月13日、漫画家の吾妻ひでお先生が亡くなられたそうです。


(ToT)ショ――――――――――――――――――ック。(ToT)

 

DSC08627_t_R


吾妻先生からは70年代頃からつい最近まで多大な影響を受けてきました。
一時低迷の時期もありましたが、最近また『失踪日記』や『アル中病棟』などで
悲惨な日々をギャグマンガにしてしまうという荒業で奇跡の復活を遂げられました。

 

第441回吾妻ひでおに花束を

第441回吾妻ひでおに花束を

 


食道がんを患っておられたそうです。享年69歳だそうです。残念です。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
とーとつですが、
吾妻先生にも花束をあげてやってください。

合掌。

 

第441回吾妻ひでおに花束を

 

満寿夫でした。


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/39401/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ