第403回老眼 前のページへ戻る

最近視力が落ちて来たなと思っていました。特に右目。
眼鏡屋さんに行って調べてもらったらやはりかなり落ちていました。
加えて老眼も始まっていたようです。
近くを見る時に眼鏡を外すのは老眼の兆候だそうです。
なんと、老眼は近くが見えなくなるものだと思っていたら、そうではないようです。
近くを見る時にピント調節機能が上手く効かなくなって、
良く見えないため眼鏡を外してさらに近づけて見るというのは、
老眼プラス近眼のなせるわざのようです。
なんということだ。
その兆候ならかなり以前からあったっけ。(^_^;)
今回遠近両用レンズにしてもらったので、少し高くなってしまいました。

 

 

第403回老眼

 

 

 

ウメは満開です。
といっても全部でこれだけ。
来シーズンは剪定の仕方を研究してもう少したくさん咲かせよーっと。
ボケは今のところ2~3分咲きというところでしょうか。

 

第403回老眼

第403回老眼

第403回老眼

第403回老眼

第403回老眼

 

満寿夫でした。

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/37374/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ