第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん 前のページへ戻る

先日収穫したボケの実でジャムを作ってみました。

四等分してタネを取り除いて、さらに二分して、約500グラム。

 

img_0_R

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

 

砂糖約350グラム。

 

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

 

大鍋で煮込んで、煮込んで、…約3時間。
煮込んでいる間、部屋中に良いにおいが立ちこめていました。

 

 第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

 

さて、お味は…
ちょっと酸っぱいものになってしまいました。(^_^;)
どうも砂糖少しが足りなかったようです。
後日また砂糖を足して煮込んでみることにしましょう。

しかし、あれだけ砂糖をぶち込んだのに、まだ酸っぱいとは。

生食は到底無理という感じですね。(^_^;)

 

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

 

ダイズの炊き込みごはんを作ってみました。

 

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

 

一晩水に浸して、だしの素と一緒に炊き込んでみました。

 

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

 

あ~ら、こりゃ美味しい\(^o^)/。ホクホクでなんぼでも食べられますね。

 

第384回ボケの実のジャム、ダイズの炊き込みごはん

 

ただ、量はあまり増えませんでした。
ダイズを5勺(1合の半分)ほど、米を7勺ほど炊いたのですが、
出来上がりは8勺くらいしかありませんでした。
炊き込みご飯はあまり作ったことがないのですが、
こんなものなのでしょうかね。(^_^;)

 

満寿夫でした。

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/36271/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ