第371回アシナガバチvsスズメバチ、ジャボチカバ 前のページへ戻る

最近、カーポートの屋根にアシナガバチが巣をかけました。
そして先日、その巣にスズメバチが襲来しました。
アシナガバチが必死に防戦しています。

がんばれアシナガバチ。

 

 

 

どちらにもそれぞれの事情があるのでしょうが、
やはりアシナガバチを応援してしまいますね。

 

どうやら無事に巣を守りきれたようです。

 

 

第371回アシナガバチvsスズメバチ、ジャボチカバ

 

 

「ジャボチカバ」という果物がある。
これがむちゃくちゃ美味しい。
実の生り方はヘンだけど。というよりかなり気持ち悪いけど。

(ネットで検索すると画像が見られます。かなり衝撃的。(^_^;))
先日、某所で1個食べたけど、
ブドウのような、ライチのような、甘くてすごく美味しい。
種があったので鉢に植えてみた。芽が出るのが楽しみ。

 

…などという情報を職場のO氏からいただきました。
そして、まるきの花卉部で苗を仕入れてくれんかねえ。
などと話をしていたら、本当に仕入れていただきました。
Zバイヤーありがとうございました。

 

 

第371回アシナガバチvsスズメバチ、ジャボチカバ

第371回アシナガバチvsスズメバチ、ジャボチカバ

 

 

ブラジル原産だというこの樹は、
実をつけるまでに6~10年ぐらいかかるということです。
見たところかなり育っているようです。
バイヤーによれば、もう付く頃だろうということでした。

それはホンマでっか。
楽しみ楽しみ。

 

満寿夫でした。

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/35493/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ