第327回大?収穫祭 前のページへ戻る

夏の間活躍してくれたプランターをひっくり返して、
イモを収穫かたがた、土おこしをすることにしました。

 

第327回大?収穫祭

第327回大?収穫祭

 

 

作業を始めてしばらく、どうも効率が悪いので、
近所のホームセンターで小型のクワとテミを購入しました。
これは便利。作業がはかどります。

 

第327回大?収穫祭

 

 

 

朝10時頃からはじめて、午後3時頃まで。
セメント混合用容器にひっくり返して、イモを収穫して、
土をほぐして日に当てて、堆肥と油かすをすきこんで…

 

朝方は寒かったですが、だんだんぽかぽかと暖かくなってきました。
しかし、午後3時頃には日も傾き、気温もだんだん下がってきました。
考えてみれば冬至ももうすぐです。
南東側4個、南西側1個を済ませたところで本日は終了。
南西側の分は日当たりが悪かったので、よく日に当てて乾燥させたいものです。
なのでつづきは明日にすることにします。

 

 

南東側1号機
ややや、冬眠中のトカゲの一家を発見。
こいつぁどうもすまねえことをしちまったなぁ。(^_^;)

 

第327回大?収穫祭

第327回大?収穫祭

 

 

南東側2~4号機

 

第327回大?収穫祭

第327回大?収穫祭

第327回大?収穫祭

 

 

 

南西側1号機

 

第327回大?収穫祭

 

 

 

本日の収穫。
この冬はイモ三昧。…といつも言ってるけど、
泥を落としたり、皮を剥いたりするのが面倒で、
種イモを残して大抵捨てている気がします。今年はどうかな。

 

第327回大?収穫祭

 

満寿夫でした。

 

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/33144/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ