第284回神力米籾摺と庭の花 前のページへ戻る

神力米の籾摺りをするため、ネットの情報を頼りに、

滑り止めマット、ゴム手袋、板切れ、ステップルで籾摺り用器具を自作しました。

 

 

第284回神力米籾摺と庭の花

 

 

ズリズリ、バキバキ、ゴキュゴキュ…

適当な擬音が思いつきませんが、籾殻が割れて中から米が出てくる音と感触がします。

 

 

第284回神力米籾摺と庭の花

第284回神力米籾摺と庭の花

 

1時間半ほどでこの程度。

さらに1時間半。

まだ半分も終わっていません。

 

 

第284回神力米籾摺と庭の花

 

 

ふと、よゐこの無人島0円生活の「ちねり米」を思い出しました。

あれと比べてどうでしょうか。

あちらの方が効率が良かったりして…(^_^;)

このまま続けると、冗談ではなく夜が明けてしまいそうです。

今回はこれまで。また次回がんばることにしましょう。

滑り止めマットのゴムがすり減ってきました。

次回始める前にマットを交換した方が良いでしょう。

できれば、ゴールデンウイーク前までに籾摺りを終えて、

ゴールデンウイーク中に水に浸けて発芽させて、炊飯して食してみたいものです。

計画通りに行くでしょうか。(^_^;)

 

 

第284回神力米籾摺と庭の花

第284回神力米籾摺と庭の花

第284回神力米籾摺と庭の花

 

ブロッコリーはまだまだ収穫できます。ひょろひょろだけど。

ネギにネギ坊主が出来ました。

流しに捨ててあった小ネギの根っこを植えたもの。

よくここまで育ちました。えらいぞ。

 

 

 

第284回神力米籾摺と庭の花

第284回神力米籾摺と庭の花

第284回神力米籾摺と庭の花

 

庭の木や草が花をつけています。

ムスカリ。

カラスノエンドウ(通称ピーピー豆)。

名称不明の花。

ムスカリ以外は除去。でも、また勝手に生えてくるでしょう。

 

満寿夫でした。

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/31312/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ