第277回ブロッコリー、ウメ 前のページへ戻る

前回の帰省以後、かぜをひいて体調が悪かったり、
別の用件があったり、寒くて気分が乗らなかったりして、3週間ぶりの帰省でした。

 

ブロッコリーは、ヒヨドリ(たぶん)にやられて、悲惨な有様です。
しかし、花芽にはまったく手を出していません。
鳥ながら殊勝な心掛け。褒めてやろう。(^_^;)

 

第277回ブロッコリー、ウメ

第277回ブロッコリー、ウメ

 

 

3週間も間があいたので、かなり大量に収穫できました。
しかし、あとはもう種採り用に残しておくとしましょうか。
元々、スプラウトを食べるのが目的でしたからね。

 

第277回ブロッコリー、ウメ

 

第277回ブロッコリー、ウメ

 

冠梅園に行ってきました。
風はまだ少し冷たいけど、日射しは暖かく、
春の訪れを感じさせます。

 

第277回ブロッコリー、ウメ

第277回ブロッコリー、ウメ

第277回ブロッコリー、ウメ

第277回ブロッコリー、ウメ

 

 

我が家の梅。
花は見当たりません。
隣のおばさんが駐車場部分にはみ出た枝を切った。
それで花が咲かなくなったのではないか、
もしかして、枯れてしまったのではないか、と恐縮しておられました。

 

まあ、あまり元気のいい樹ではなかったし、
花も数えるほどしか咲いていませんでしたけどね。
それに、梅は「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言われるように、
枝を切るのは悪いことではないはずですからね。

 

第277回ブロッコリー、ウメ

 

とは言うものの、
剪定に良い時期というのはあるかもしれませんね。
ちょっと調べて、ガシガシ切ってやろーっと。

 

満寿夫でした。

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/30982/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ