第271回イワシ拾いリベンジ …ならず? 前のページへ戻る

皆さまあけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

12月9日の記事で宣言しました通り、

年末年始の休暇中に、イワシ拾いのリベンジに出撃しました。

 

 

12/30(金)晴れ 大潮 満潮9:46 干潮15:42(徳山)

15時頃海岸視察。

すでに数人の人が海岸に出ています。

みんなイワシが来るのを待ち構えています。

しばらく待ちましたが、イワシは来ませんでした。

来そうな気配もありません。

 

12/31(土)晴れ 中潮 満潮10:17 干潮16:15(徳山)

10時頃海岸視察。

たぶんカイツブリ?の群が潜水狩猟中。

20羽ぐらいの群れが息を合わせて潜水して、魚を追っているようでした。

そして、そのうち海岸近くにも追い立てて来ました。

おおお、何匹が浜に打ち上げられている!

イワシ4匹ゲット!

昼食で片栗粉をまぶして揚げ物に。

むむむ、旨い!

やはり新鮮なものは一味違います!

 

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

 

1/1(日)晴れ 中潮 満潮10:48 干潮16:48(徳山)

15時頃海岸視察。

カモメが10羽ぐらい、シラサギが3羽、波打ち際で沖の方を見つめていました。

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

人間もイワシを待っていますが、鳥たちも待っています。きっと。

先客の話によると、去年がすごかったけどね。

今年はまだ水温が高いのかな。もう少し下がってくると良いかもね。

と言うことでした。

 

 

1/2(月)曇り時折り小雨 中潮 満潮11:21 干潮17:24(徳山)

10時頃冠天満宮に初詣。

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

その後海岸視察。新開のライブカメラまで歩く。

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

 

http://camera.city.hikari.lg.jp/index.phpより

 

ここからの画像は、仕事の昼休みにほぼ毎日チェックしています。 しかし、イワシ(鳥山)に遭遇したことは未だにありません。 先客の話によると、昨年はルアー釣りで92センチ!のマダイを釣り上げたとか。 他にも、軽トラで運ばねばならないほど!どでかいクロエイも釣り上げたし、 タチウオを釣り上げた人もいたとか。 すげえ、そんなにすげえ海だったのかここは。 イワシの群はいつ来るか分からない。 満潮か干潮か、朝か夕方か、晴れか曇りか、いつ来るかは分からない。 出会えるかどうかは運しだい。ということでした。 今日もカイツブリの群れが浮かんでいますが、 海岸の方まで攻めて来そうにありません。

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

1/3(火)晴れ 中潮 満潮11:56 干潮18:04(徳山)

14時頃、帰宅前にもう一度海岸を巡回。

人出はあまりありません。みんなもうあきらめたのでしょうか。

先客に話を伺ったところ、やはり今年はダメ。去年がすご過ぎた。

第一、鳥が飛んで来ていないだろう。と言われました。

イワシが来る時は、まずトンビが最初に見つけて上空を舞い始める。

次にカラスがやって来る。

カラスは松林に鈴なりになって待ち構えている。のだそうです。

去年はそんな光景が見れたが、今年は全然ダメ。

ということでした。残念。

 

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

第271回イワシ拾いリベンジ …ならず?

 

 

何だか…

「株を守る」という中国の故事、また、それを元に作られた「待ちぼうけ」という歌が頭に浮かびます。

 

 

♪待ちぼうけ 待ちぼうけ ある日せっせと 野良稼ぎ

そこへウサギが跳んで来て ころり転げた木の根っこ

 

あ~、もう一度ウサギ…、じゃなくてイワシ、来ないかなあ…

 

満寿夫でした。

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/30271/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ