長州どりを使ったアイデア料理「チキンコッケコーラ」 前のページへ戻る

チキンコッケコーラ

tys「週末ちぐまや家族」2010年12月4日 週末ちぐまや家族「スタジオキッチン」に広報部松西店長が登場しました。

 

チキンコッケコーラ

クリスマスが近いので「長州どり」を紹介しました。

長州どりの主な特徴としては

1.胸肉、もも肉ともに柔らかくておいしい

2.抗生物質・合成抗菌剤を使わないで育てられた安心安全な鶏肉

であるということです。

 

チキンコッケコーラ

この日の料理は「チキン コッケ コーラ」です。

料理をしてくださったのはおなじみ山口市湯田温泉の「防長苑」洋食料理長の田中利明さんです。

 

チキンコッケコーラ

材料はこちらです。「骨付長州どりぶつ切り」を使います。

 

チキンコッケコーラ

骨周りと関節に非常に火が入りにくいので隠し包丁を入れます。

大きい物は食べやすい一口大にカット。

 

チキンコッケコーラ

調味液は蜂蜜に赤ワイン、砂糖、塩、コーラを入れます。

下処理をした鶏肉を漬け込みます。

水分を補うことでよりジューシーに、赤ワインと炭酸で非常に柔らかく仕上がります。

 

チキンコッケコーラ

余分な水分は取り除きます。

 

チキンコッケコーラ

胡椒、塩で味付けをします。

 

チキンコッケコーラ

肉汁を外に逃さないため、焼き色を綺麗につけるため、煮込んだ時ソースにほどよいとろみをつけるために、

全体に小麦粉をまぶします。

 

チキンコッケコーラ

フライパンにサラダオイルをひいて、鶏肉を焼きます。

コーラに漬け込んで砂糖ハチミツで甘みが付いているのでで非常にこげやすいので、こまめに見ていきます。

 

チキンコッケコーラ

焼き色がつけば、調味液を加えて煮込みます。

炒め煮にすると、さらに鶏肉が柔らかくなり、骨からだしが出ます。

 

チキンコッケコーラ

最後にバターを加えてソースにつやをだします。洋風な香りがつきます。

盛り付けます。レモンの皮をちらして香りとアクセントにします。

ソースは生クリームに塩と胡椒を加えてレモンを絞ります。レモンの酸味でとろみがでます。

レモンを絞り、ソースをかけて食べます。

 

ぜひチャレンジしてみてください。

 

 


トラックバックURL

http://marukijapan.co.jp/magazine-article/2768/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページ上部へ