鳴滝(三の滝)と中原中也「悲しき朝」

鳴滝

山口市下小鯖にある鳴滝です。上流に一の滝、二の滝とありますが、この三の滝が一番大きく、展望台も整備されています。

展望台の横から滝の直下まで近づくことができます。

 

 

鳴滝

近寄ると水しぶきがかかります。水量にもよりますが、流れは結構早いです。

 

 

鳴滝

全体を見たところ。滝の左に何やら祠がありますが、いわれはよくわかりません。鳴滝のすぐ横に公園が整備されていて、春には桜がとても綺麗に咲きます。

 

 

悲しき朝

滝の手前に中原中也の詩「悲しき朝」を刻んだ岩(詩碑)がありますが、岩に刻まれていてわかりにくいので見落とすかもしれません。

 

 


ページ上部へ