川棚のクスの森

川棚クスの森

国指定天然記念物「川棚のクスの森」森とは書いてありますが、実は1本の木です。

枝が四方に張って森のように見えるということでこの名前がつきました。

 

川棚クスの森

ここで山頭火が詠んだ俳句の石碑が置かれています。

 

川棚クスの森

いわれを書いた看板が設置してあります。

この「クスの森」が枯れかけているというニュースがありました。

「酸素不足で一部の根が腐り、9本に分かれた幹のうち2本は枯死状態に近い」毎日新聞

地元の方々が募金活動等で元気な元の姿に戻るよう努力をされています。ぜひ再生してほしいものです。

 


ページ上部へ