「原史跡散策/南コース」その2

「原史跡散策/南コース」その2

「原史跡散策/南コース」その2

小島新樋門。中川水系の河口にあります。 地図のH地点です。

 

「原史跡散策/南コース」その2

「開作四挺唐樋跡」痕跡はないですね。杭のみ建てられています。
ここは道が狭いので対向車に気をつけなければ危ないです。

 

「原史跡散策/南コース」その2

「中川排水機場」K地点です。

 

「原史跡散策/南コース」その2

JR小野田線の鉄橋です。厚東川にかかっている橋のひとつです。

 

「原史跡散策/南コース」その2

「一銭渡し場跡」ここも杭のみです。
「新開作と居能の間を厚東川の渡し船で昭和十年頃まで船賃一銭で往来されていた」
とあります。

 

「原史跡散策/南コース」その2

「蟹塚」。
「(伝承)安政年間妻崎新開作が開田された後、蟹の異常発生で農作物の被害があり、
蟹を多量に殺生したのでその弔いのため建立された」とあります。

 

今回はここで終点です。

西割店は190号線、西割交差点から南に入ったところなので、このコースは店の周囲をぐるりと回ったコースになります。

結構距離があるので歩くと大変ですが、ゆっくりあるけば色んな景色が楽しめると思います。

 

 

 


ページ上部へ