塚の川古墳公園に行ってきました。

塚の川古墳公園

山陽小野田市街を大学通り店へ向かって真っ直ぐ行くと、「塚の川古墳公園」と書かれた大きな交通標識があります。交差点は狭くて、十字ではなくて内向きに曲がっているので気をつけて曲がります。道を50mほど進み、アパートを通り過ぎたあたりにこの案内板があります。駐車場は写真の右手に2台分あります。ここからこの狭い道を歩いていくと公園に到着です。

 

 

塚の川古墳公園

草が全体に生えていて、ちょっと荒れた感じはしますが、直径15mほどある円墳なので崩れそうな感じではありません。

 

塚の川古墳公園

道路からはみると左の方にある複室構造横穴式石室。中には入れません。

 

塚の川古墳公園

これは横にあった説明板。セラミックの板に焼き付けてあります。

 

 

塚の川古墳公園

大判山古墳石棺

 

塚の川古墳公園

石棺です。石棺の内側の長さ151.5cm、幅約57cmで、厚さ約15cm程度の大小4枚の板石を組合わせたもの。

 

塚の川古墳公園

説明板によるとこの石棺は復元されたものです。

真夏の直射日光で汗が出ますが、人がいないのでゆっくり見ることが出来ます。

 


ページ上部へ