妻崎神社・熊野神社

妻崎神社

妻崎神社

西宇部店の横の29号線をずっと南へ下がったところにこの妻崎神社があります。

一の鳥居から南から北へ向かう参道は小学生の通学路になっています。参道脇には小川が流れていて、西には田園が広がりのどかな感じです。

神社すぐ手前の二の鳥の前は車の通りの多い道路があるので危ないようです。

境内にはは児童公園があり駐車場になっています。

拝殿右に「昭和十七年八月二十七日 厚南大風水害受難追悼之碑」、「昭和十七年風水害高潮記念碑」があります。

説明文によると台風で厚東川大橋以南の堤防が寸断され、多くの家屋が流失するとおもに300名以上の人命が失われたそうです。
この地点で潮位が2.3mの高さだったとのことです。

 

熊野神社

熊野神社

西宇部店から山陽本線を北へ越えて楠店を目指して行くと途中に熊野神社があります。

本殿左を奧にいったところに「霊験あらたかで万病に効く」として全国に知られている熊野神社の霊水があります。「熊野のご霊水には生体の活性を高めるゼロウォーターが多く含まれている」ということです。

熊野神社の裏山にある岩には3mもの高さの巨大な摩崖仏が彫られています。この磨崖仏の由来ははっきりしないようで、説明板が外されています。

熊野神社の駐車場には「三春の瀧桜」があって、春になると花の咲いた枝が、風に左右に揺れてそれは見事です。
説明板をみてもよくわかりませんが、福島県三春町の瀧桜にゆらいするものか、それを習ったもののようです。

 


ページ上部へ