砂子多川の「かっぱ石」

砂子多川の「かっぱ石」

形山店近くの勝山小学校の正門前に流れている砂子多川。
この川にはかっぱ伝説があって、川の土手に置いてあるこの大きな石は、かっぱ石と呼ばれています。

イタズラ好きのかっぱが捕まってときに、許してもらったときに、この石が土になるまで、いたずらをしません、と誓ったという石です。
このかっぱ石は明治37年の大洪水で流されて、昭和62年に復元されたものだそうです。

今の砂子多川は水量も少なく、雑草が生い茂りかっぱが住めそうな環境ではないです。

 


ページ上部へ